メリット

依存度の高いタバコを止めることは、勇気のいることです。
しかし、辞めることにより得られるものが多ければ辛い時期の助けとなってくれることは間違いありません。
では、禁煙のメリットとはどんなものがあるのでしょうか。
生活面で考えると、一番に出費が減ることです。
一箱400円として一日一箱吸うと、一ヶ月で12000円もタバコに費やしているのです。
その分が他に回せるとすれば、これは大きなメリットです。
また、お部屋の汚れも変わってきます。
掃除をしたときに見える茶色い汚れはタバコのヤニが原因です。
壁紙の色の変化もそうです。
家具にも染み付いています。
それらがなくなりキレイな部屋を保てるのは精神面にも良い影響が期待できます。
女性には美容に関してのメリットが生まれることも忘れてはなりません。
「スモーカーズフェイス」という言葉があるほど、顔の表情や肌に影響を及ぼしているのです。
ビタミンCの損失や血管の収縮からしわやたるみ、毛穴の開きなどが起き、美肌には大敵です。
辞めることでくすみのない明るいトーンの健康な素肌を取り戻せるでしょう。
これまで諦めていた白い歯も、ヤニ汚れによる黄ばみの原因をなくしてしまえば、デンタルクリーニングの成果も今まで以上に現れます。
そして重要なのは健康面です。
タバコは様々な病気を引き起こす原因とされています。
心臓病、脳卒中、ガンなど生活習慣病の発症リスクを軽減させることは、禁煙の最大の利点だといえるでしょう。
また他にも、人により、食事が美味しくなった、質の良い睡眠が取れるようになったなど禁煙による良い影響は多数挙げられています。
挫折せず、達成できたということはこれからの自信にも繋がり、人生の上でも貴重な経験となるはずです。